山本のハンバーグ

俺ファーム

埼玉県日高市の「ふうわりファーム」という農場の一画に、俺カンパニーの畑「俺ファーム」があります。季節に合わせたお野菜を有機無農薬栽培で栽培し、お客様へご提供しています。野菜を育てるということがとっても大変なことだということを知ると、食材を大切に美味しく調理しようという“心”に火がつきます。それに“食”に興味を持ち深く関わるという経験は、飲食人のプロとしてお客様の前に立つ為に必要ですから…

No.
11
2016/11/16
第9回
”秋の収穫をしてきました”

11月。収穫の日!

 今日はサニーレタス、リーフレタス、わさび菜、交紅芯大根を収穫しました。葉物野菜は畑に植わっている時はハリハリでツヤッツヤ!この感じは八百屋さんで買った野菜ではなかなか見られません。それでも今回は、前半の日照不足が響いてしまい不作気味です。それでも頑張って育ってくれたお野菜たち。とっても立派になっていました!!
ちゃんとできる時もあるし、そうでない時もある…無農薬だから特にそのブレが大きいのです。そういうことを体験することも、勉強になりますね。

 収穫の後は、玉ねぎの植え込みのお手伝いからの、秋恒例の焼き芋!畑で採れたサツマイモと里芋を焼きました。ホックホクだしトゥルントゥルンでしたよ。

 ふうわりファームの松下さんのお話を聞いてお勉強をさせていただいた後で、松下さんオススメの「さわらびの湯」に入ってきました。温泉で温まった後は、恵比寿へ帰ってきて焼肉でお腹いっぱい。道中の紅葉は素敵だったな〜。

 今回も盛りだくさんの一日でした。

No.
10
2016/11/15
番外編
カネト園さんりんご収穫応援

長野県小布施町まで行ってきました。

 カネト園さんは、ピロール農法(詳しくはこちら)という、人にも地球にも優しい農法でフルーツやお野菜を生産しています。

 カネト園さんのりんごの木は、古くからある大きな木だから背が高い!そして、実が赤くなるようにと日照を遮る枝を落としたりせず、自然のままに葉っぱをたくさん茂らせています。植物はみんな、地上と地下がシンメトリー。枝葉が多ければ多いほど根っこも沢山です。沢山の葉っぱが太陽からのエネルギーを吸収して、根っこは土のエネルギーをたくさん吸って。そのおかげでとっても甘いりんごができていました。葉っぱの影になって陽が当たらずに青いりんごもあるけれど、それでももの凄く甘いんです。赤いから美味しいってわけじゃないんですね。カネト園のかあさんの「うちのお客さんは、青いりんごでも喜んで買ってくれるからね」っていう言葉が印象に残りました。信頼関係があれば、見た目は重要じゃないんだな。本当に美味しいからまた欲しくなるんだな。って思いました。そして体に優しいんだからすばらしい。

 お昼は、かあさん手作りのごった煮とお汁粉。とっても美味しくいただきました。自家製の、発酵しているぶどうジュース(笑)も美味しかったです。
更にその後は七味温泉へ!素晴らしい温泉だったので、来年もまた来たい!!

 収穫したリンゴのうち、間引きリンゴを沢山いただいてきました(^^)お店に来てくれたお客さまに食後にサービスしています。数に限りがあるので無くなり次第終了です。とっても美味しいですよ〜。

No.
09
2016/09/12
番外編
棚田でお米の収穫です

実は俺ファームだけじゃないんです。

俺ファームでの野菜作りのことではないけれど、実は棚田でお米作りにも挑戦しています。今回は番外編としてご紹介させてください。

お米作りに挑戦しているといっても、やはり常に田んぼ作業をすることは難しいので「オーナー」になり、普段は棚田の管理をしている方々が作業してくださり、田植えや稲刈りに参加するという簡易的な形です。
棚田での作業は平地の田んぼと違い、機械を入れられない場面が沢山あります。つまり、作業のほとんどは昔ながらの手作業なんです。私たちが参加している田植えと稲刈りも、手で植えて、手で刈り取り天日干しをする…という昔ながらの作業です。
そのおかげもあって、このたった2回の作業に参加するだけでも、お米がどうやってできていくのかを知ることって大事だなぁと思うことや、びっくりすることが盛り沢山です。お米を残さず大切に食べようって思えます。

今年の田植えと稲刈りは、新卒入社のスタッフと山本が挑戦しました。
にこやかに記念撮影していますが、かなりの重労働で、女子でも汗だく!!でも、春に来た時はクタクタになっていた新卒入社スタッフたちも、半年現場で揉まれたのか東京になれたのか移動の車の中でも元気一杯♪植える時よりも収穫の方がやっぱり大変だけれど、2年目の挑戦なので初年度の経験を生かして効率よく作業を終えることができました。

景色は…快晴ならば海も見えるほど見晴らしのいい場所なのですが、今回はガスがかかり視界不良でした。でも、それもまた幻想的な感じでよし!

収穫中は、山の生き物たちにも出会います。天日干しまで作業を終えてから、村のおばちゃん手作りのおにぎりとお漬物が最高に美味しい!!

来年も、よろしくお願いします。

No.
08
2016/09/12
第8回
俺ファームで、秋の作付!

しばらく雨が続いた9月。

当日の天気も例に漏れず心配でしたが、奇跡の晴れ間に恵まれて、俺ファームの畑へ行って来ました。

今回は、サニーレタス、紅芯大根、わさび菜、グリーンリーフの種をまきました。

無農薬有機栽培だから、ちゃんと育てるのが農薬栽培よりもちょっと大変。腰は痛いし、泥だらけになるし。
少しの時間だから楽しめるけど、これを毎日やってる農家の方を尊敬します!だからこそ、食材をちゃんと大切にして、ちゃんと活かしてお客様にお届けしなきゃいけないなって思うことができます。( ・ᴗ・ )

俺ファームの畑仕事でたっぷり汗をかいた後は、銭湯で汗を流して、BBQ!
お腹がいっぱいになったら、若いスタッフが多かったからその後はスポッチャへ(≧∇≦)

引率のおっさん(9月で35歳になりました)はクタクタだぁ〜。

No.
07
2015/11/03
第7回
収穫、収穫、収穫、汗!

今回は、ルッコラ・サラダからし菜・赤軸ほうれん草・赤水菜などを収穫しました。

あんな小さな種からこんなにもたくさんの野菜くんたちが育ってくれて嬉しいです。

各店に配ってお客様にご提供します〜。
ハリハリの良い状態の野菜をサラダにします!

無農薬有機栽培の安心安全野菜をみんなに食べていただこう。

収穫の後、近所のスーパー銭湯で汗を流した後でROUND1で汗を流す…。
サッカーで息が上がりすぎて、大人になって体力の衰えを感じた1日でした(涙

No.
06
2015/10/08
第6回
3回目の種まきは…

俺ファームを設立してから3回目の種まき

今回は新卒のスタッフも参加して全部で9名の参加。

俺ファームが場所を借りている”ふうわりファーム”の松下さんに種の植え方のポイントを教わりみんなで、種を植えます。ゆっくりだけど言われた通りにできる人、スピードは速いけど雑な人…みんな仕事と同じで性格出てる。笑

俺たちの畑は大きくはないけれど一つ一つ種をまいていくのは思ったよりも重労働。

腰痛いっす。

農家の皆さんの鉄の腰を尊敬します!

帰りは伊香保温泉まで足を伸ばして(ちょっと伸ばしすぎでした笑)みんなでゆっくり温泉に浸かってきました〜。

No.
05
2014/12/09
第5回
赤軸ホウレン草、収穫!

今日は赤軸ほうれん草の収穫の日。

早朝から全店舗のマネージャーが集まるミーティング。

その後、有志と一緒に埼玉のふうわりファームさんの中に間借りさせて戴いている俺たちの畑『俺ファーム』へ…。

今日は前回種まきをした赤軸ほうれん草の収穫の日です。
有機無農薬栽培でなのでちゃんとできるか不安でしたが、なかなかピンピンしていい感じに育っていました!
一つ一つ葉っぱを傷付けないように収穫するのは大変です。

こういうことを体験すると食材を大切に、美味しく料理しなきゃなーって思います。

ほうれん草がちゃんとできる畑は、「良い土」ができてきたという指標になるんだよと教えていただきました。
いつもいつも勉強になります。

No.
04
2014/09/30
第3回
赤軸ホウレン草の種まき

ふうわりファームさんに教えて頂きながら無農薬有機栽培でお野菜を作っています

埼玉県日高市にあるうわりファームの松下さんに教えていただいています。

今回は赤軸ほうれん草の種を植えました。そして、人参の間引作業をして間引いた人参を近くの皮で洗ってボリボリ…
「美味しい!!」
ってことで、一箱たっぷりもらって来ました。

お昼は地元の手打ちそばのお店、百日紅さん。

十割そばは食べ応えがあってお腹いっぱい。帰る時にいた前さんが玄関で両膝ついて頭を下げてくれる姿が印象的だった。

そばに込める想いが伝わります。
ご馳走様でした。

No.
03
2014/07/07
第3回
ルッコラ、順調です。

どうですか?

なかなか元気そうに見えます。
そろそろ収穫です

除草剤などを使わないので、雑草も一緒に生えてきていますが負けずと元気いっぱい育ってくれてよかった。無農薬栽培だと出来不出来にムラが出やすいのでしっかり育ってくれた時は嬉しさ倍だ!

No.
02
2014/05/28
第2回
芽がでた!

ルッコラの芽が出た。

そりゃ、種を蒔きましたからね。
当然ですが。。。

でも、自分たちが当たり前のように八百屋さんから購入することばかりの今の環境だと、いつの間にかこんな当然なことさえも忘れてしまいそう。

土に種を植えて水をやって虫を防いで(農薬は使いませんネットで頑張ります)野菜が自然に育つこと。
当たり前だけど、改めて見つめ直す機会になりますね。

ルッコラの芽。かわいいじゃん。

No.
01
2014/05/16
第1回
ルッコラの種まき!

ふうわりファームの松下さんと
ルッコラの種を植えてきました。

無農薬有機栽培に徹しているので、虫がこないように防虫ネットも入念に!

どんな風に育つのか。
愛情を持って見守って、お客様に美味しく食べていただけますように。

山本のハンバーグ